つれづれなるままに

ジャルジャルや旅や食べ物やその他

JARU JARU TOWER 2017 東京公演のレポのようなもの


来る2017年10月28日土曜日、
JARU JARU TOWER 東京公演に北海道から行ってまいりました。
もう最終公演も終わりネタバレ解禁なので、、初めてツアーの軽いレポと感想を、書き連ねたいと思います。
いちこじらせファンの戯言と思って 読み流してください(笑)
内容もそうだけど、ふたりの表情とか格好とかにも注目して見がちですw
セリフや展開はわたしの貧弱な記憶の中から絞り出したものなので、あてにはなりません(おい)


まず会場に入った感想「会場におしゃれな箱置いてある!」←
いままで3回、ジャルジャルの単独「ジャルってんじゃねぇよ」は見に行きましたが、
彼らの単独の特徴は、基本的に舞台に何もないこと。
黒Tとベージュのユニフォームはとうに捨て去っているけど、
根強く残る彼らの尖りの象徴かなーなんて思ってたから(笑)
まずその時点で、全然違うものになってるんだろうなーって思って、
始まる前からワクワクしていたよ。



①価値観大事にする奴
カラオケ屋の店長(福徳)と面接を受けに来た人(後藤)
履歴書なんていらない、採用基準は、「価値観が合うかどうか」
「カツ丼と親子丼」「カツ丼と親子丼とアルマゲドン」「親子丼とアルマゲドン
2択or3択or10択(笑)とかで延々と「どっちがおもろいか」クイズを出す店長と、
着々と正解していく面接を受けに来た人。
めでたく合格するが…。

いやー、しょっぱなからジャルジャルですね!!!どっちがおもろいかって、
それを思いつくことにセンスしか感じない。
めっちゃ感覚的なことを言ってるのに、どこか理にかなってる気がしてしまう錯覚。
巧いなぁ。はじめから唸ってたわ。(笑)
「価値観ー!!!」


コント後、映像でテスト形式で「Q.どれが面白いでしょう?」って何問か出題されて、
これも新しい!!と思った。
ジャルってん〜では、コント一つ終わる度に、
ふたりがVTRに出てきてコントタイトル発表っていう流れだったから。

そしたら、なんとここで斬新すぎる試みを発表。
なんと、拍手の大きさでランキングをつけて、最後にもう1度やるコントを決めるんだとか!!!
そう言われると逆に拍手しにくくなってしまったわたしは歪んでいますか?(笑)


②無理矢理ヘンなことさせる奴
雨宿りでふたりきりになった青年(後藤)とサラリーマン(福徳)
青年は電話していて、「雨宿りで一緒になった奴がずっと屁こいてんねん…」と嘘をついてしまう、
電話の相手が現れて、青年に言われるがまま何回も屁をこかされるサラリーマン。
段々とエスカレートして…。

まず、雨を照明で表現しているところがオシャレでした(そこ)
明らかに、何回も屁をこかせる青年が頭おかしいのに、
だんだん屁がうまくなっていって調子のってサラリーマンの方が頭おかしくなってきてしまうのが面白かった(笑)
「屁とまらんねん!大学芋いる?高校芋いる?幼稚園芋もあるでぇぇぇ!!」w
登場人物全員頭おかしくて最高だった。


③あだ名コロコロ変わる奴
大学生の横綱(後藤)とモグラ(福徳)
ふたりで話していると、横綱が電話に出る。「もしもし、大関です」
もうあだ名が定着しすぎて横綱が本名だと思っていたモグラ
そうして、モグラもあだ名の由来について長い長い解説(?)が始まった…。

福徳さんのこだわりの強さ、絶妙な変人さ(褒め言葉)がフルに生かされた大好きなコントだった。
びっしり書かれたホワイトボードがたくさん、異様な光景(笑)
あだ名の変遷のなかにあった「\(^^)/」←こういうのww
ごと「それなんて読むん!?」wwww
そうそう、オチで「へぇ〜〜!?」って声が漏れてしまいまして、
どんでん返しラスト大好きな私はシビレちゃいました。


④客にドリンクこぼした瞬間 店やめる奴
カフェにて。メガネかけて小説読んでる人(福徳)と店員(後藤)
タイトルまんまの箸休め的な短いコントだった(笑)
コーヒーなのかお茶なのかわからないけど、ほんとうに綺麗に福徳さんにこぼしてて上手だなと思いました(作文)


⑤ケン玉兄弟やらされてる奴
子供たちに大人気のケン玉兄弟、ケン(後藤)と玉(福徳)
おそろいのつなぎに赤いニット帽、真っ赤なほっぺ。口角は上がりっぱなし。
ケンが後ろを向いて、どこかの皿で叩いて、
「けん玉どこで叩いてる~♪」子供たちにクイズを出して、振り返って正解発表。
まさに教育番組のようなのほほんコントと思いきや、コント後のVTRで…www

東京ではこのコントが1位でした。
グッズにしやすいんだろうなーwっていうポップなビジュアルで、ふたりとも似合っててかわいかったw
だけど、ただただポップでのほほんなコントなんか、あのジャルジャルがやるはずないんですよねーw
まさかの方向から裏切られた、お気に入りのコントでした。


⑥新任早々お笑い指導する奴
新任教師(福徳)と、クラスのムードメーカー(後藤)
新任教師はムードメーカーを最初は褒めていたけど、段々とお笑い指導に熱が入っていく…。

これ好きだったー!!(毎回言ってる)
まず後藤さんのチャラめのカツラが似合っててちょっとカッコよかった(まずそこ)
いるいる、クラスにこういう人ひとりは!!みたいな、ちょっとお馬鹿な勘違いムードメーカー(言い方)
たぶん大抵の先生はそんなムードメーカーがいれば授業とか進めるのも楽だろうし、普通は乗っかると思うの。
けどそこをあえて深く突っ込んで、指導するっていう新しさが好きだった。
そうだよね、掘り進むとたいしたこと言ってないんだもんねww
その先生にお笑いのセンスがあるかどうかはわからんけど、生徒が絶妙にズレてることだけはわかって、かわいかったw

コント後のVTRでふたりのLINEのトーク画面、LINEでもお笑い指導w


⑦死ぬタイミング悪い奴
ラーメン屋(福徳)と、たぶんその師匠、相当なおじいちゃん(後藤)
新作ができたから師匠に試食してもらおうとしたら、ラーメンを口にした途端師匠が苦しみだし…。

いや、タイトルがあんまりだよwwwwwwタイトルがすべてですね。はい。(笑)

福徳さんのラーメン屋の頭にタオル巻いた格好はめちゃくちゃ似合っていました、本物みたいでした笑
ずっと思っていたけど後藤さんのおじいちゃん役があんなにうまいのはどうして…?
どう見てもおじいちゃんに見えるのがすごい




⑧ボケたい奴
若手芸人のふたり。サウナに入っていたら、タキシードを着た人が入ってくる、なんでやねん!というネタをすることになり、「じゃあ俺タキシード着てサウナ入っとくわ」www いくら福徳がおかしいだろ!と説得しても、ボケたいしどうしてもタキシードを着たい後藤(笑)その不毛な言い合いは続き…。

正直最後にコントタイトル一覧を見た時、「ボケたい奴ってなんだ?w」と思ってしまった、
私の中では「タキシード着たがる奴」の印象が強かったかな。
それはそうと、後藤さんの衣装が、「まいどー!」のエンジ色のぴちぴちのタートルネックだったことが気になりすぎて正直内容の印象が薄いです(おい)くびれがすごくてね、くびれが…。
ジャルジャルの、売れない若手芸人、みたいなネタは台詞にリアリティがあって見ごたえある。



⑨相手の心ひらく方法珍しい奴
俳優(後藤)と女性記者?(福徳)、遅れてやってきた記者はあっつい!あっつい!言いながら上着だけじゃあきたらずどんどん脱いでいく、とうとうブラジャー一枚に、なんとさらに…。

私福徳さんの女装と裸を定期的に見たくて(言い方)今回はないのかしらなんて思ってたところにキャラの濃い女性として出てきたから、キター!!と思ってしまったわ(笑)
これも内容というより、福徳さんの肉体と、もう私の席から丸見えだった真っ赤なパンツに気を取られてた(笑)

コント後のVTRで相棒の山西惇さんが出てきてびっくりした、出てくれるんですねw


⑩結末一緒の奴
息子(福徳)と父親(後藤)。休日も仕事をしている父親のところに、息子が「ブラックコーヒー飲めるようになってん!」とかわいい報告をしに来る。忙しいからとそっけなくあしらう父親。そうして息子は将来…。

メッセージ性あるのかないのか、ちょっと切ないコントだった。
それに、ちょっとだけ泣きそうになってしまったのは内緒w
健気な息子と、優しい父親という構図があったかすぎて、大好物のジャルハグも見れましたし()
私、「師匠とぶりっ子弟子」が大好きなんだけど、それに通じるものをちょっとだけ感じた。
師弟愛とか親子愛とかを彼らが描くと、ちょっとキュンとするなぁ。。好きだった。


⑪ただただコンビ組んでる奴
おじいちゃんのコンビ。ボロボロの作業着きた福徳と、いいスーツ着た後藤。ノートを見ながらネタ合わせするも、
後藤がセリフをつっかかりすぎて全然進まない。若い時から後藤が全然ネタを覚えないせいで何十年もオーディションすら受からず、とうとうおじいちゃんになってしまったというw なんでも金で解決してきた後藤。そんな後藤を説得するために福徳は嘘をつき…。

おじいちゃんになるまでなんだかんだコンビ組み続けているのも愛…いや、金か(笑)
けど疑問なのよね、福徳さんの方は、そんなやる気ないやつ解散しようにも、お金くれるから離れられないけどw
後藤さんの方はとくに福徳さんとコンビを組んでいる理由がなかったというか…。やっぱり愛なのかな。
最後のVTRでちゃんとネタ合わせして完璧な状態で客前にでてるふたりは、なんだか切なかったね。
そして私はそのおじいちゃんふたりを見ながら、未来のジャルジャルの姿も想像していたよ、おじいちゃんになっても元気に芸人やっててほしいな…深くまで考えすぎ?w



それで、先述のとおり、最後に拍手が大きかった順でランキングが発表されて、
東京公演で1位は「ケン玉兄弟やらされてる奴」だったんです、
というわけでもう1度出てきてもう1回やってくれたんだけど、
その……わかってから見るとVTRなしでももうしんどかったねwwwwwだいぶ1度目より誇張してたし。


そんなわけで、合計11個のコントライブ終わりました。
拍手の大きさでランキングを決めるのは、斬新で面白い挑戦だなって思いました。
たしかに今までの彼らのライブは、「ジャルってんじゃねぇよ」っていう世界に、最初から最後までどっぷり漬かっている感覚だった、一瞬の隙もなく。
だから今回、コントあとに毎回「皆さん、拍手の準備をお願いします」っていうコールがかかると、スッと現実に戻ってしまう感じはたしかにちょっとした(笑)
コント自体のクオリティはいつものごとく素晴らしかったと思うけど。

まあでも、私個人的には、VTRではじまって、コントあとは毎回コントタイトルを発表するおしゃれなVTR、そしてエンディングVTRにつながる、っていう流れがあるのかなってなんとなく思い始めてたから、ここでまったくちがう新たな単独ライブが見れたのはすごい興味深かったです。
まったくマンネリしてたっていうわけじゃないんだけど、こういうのもアリだなって!!

正直最近はここにきてジャニーズにはまったりしてだいぶジャル熱沈静化してたんだけど、
やっぱり飛行機飛ばしてでも見に来る価値のあるライブだと胸を張って自慢できます。

めちゃイケ終わって、ジャルやるも終わって、彼らのこと心配だけど、
やっぱりジャルジャルがいちばん輝く場所ってコントやってる舞台だと思うし、
いいところを生かしつつこれからもどんどん成長していくのであろう彼らのライブを、これからもできる限り見に行きたいなーって、心に誓いました!!!!!!!!!

以上です!!!!!!内容のない文章を長々とすいませんでした!!!!!



2016/10/15 しゃよ書き起こし②


☆記念すべき200本目ということで、ゾンビ役柄とテーマ曲。
役柄『資格100個持っている人』『再生回数1桁のYouTuber』『すぐにポエムを作りたがる女の子』『秋風坊や』『珍しい特技持ってる人』『熟女エレベーターガール』『ことあるごとにお便りを募集する人』『キャラ作りに疲れてきたアイドル』『将来生まれ変わったら猫になりたいと思っている人』『母音を強調する人』
テーマ曲『大切なもの/ロードオブメジャー』『HAMBURG TWIST/THE NEATBEATS』『トリセツ/西野カナ』『前前前世/RADWIMPS』『デイドリームビリーバー/忌野清志郎



①後藤:熟女エレベーターガール/福徳:将来生まれ変わったら猫になりたいと思っている人
(♪トリセツ/西野カナ

後:チーン
後:上へまいりまぁす。
福:あぁ、すいません。56階で。
後:56階…かしこまりました。
後:ピッ
福:はぁ。エレベーターガールさん。
後:はい?
福:何年やってるんすか?
後:50年。
福:50年すか…。今いくつっすか?
後:72。
福:ひとつ聞きたいんすけど、、72歳すか。22歳からやってたんすね。大学出て。
後:はい。
福:ひとつ聞きたいんすけど、自分がもし人生やり直すってなった時、エレベーターガールやりますか?
後:やります。絶対にやります。
福:50年間もエレベーターガールやってて、なんかこう…楽しいこととかあるんすか?
後:あります。
福:どういうとこが1番やりがいあるんすか?
後:…その階に着いて、ドア開くでしょ? 
福:はい。
後:その時に、知り合いが立ってることがたまーにある。
福:ああ、あるでしょうね。お前かー!みたいな。
後:そう、そういうとき。
福:ええ?
後:やっててよかったって、思います。
福:あんま仕事の直接のやりがいではないような気がするんすけど…
後:そういう奇跡。奇跡と出会えるのよ、この仕事で。
福:それ偶然っすよね?奇跡というよりも。
後:まだまだこの仕事やりたいし、生まれ変わってもやりたいです。
福:ちなみに、1日中、要はエレベーター乗ってるわけじゃないですか。気持ち悪くならないんすか?
後:ならないです。
福:あぁ、そうなんすか。
後:あなたお仕事何やってるんですか?
福:あ、僕ですか?僕は普通の…服屋さんです。
後:服屋さん。ずーっと服屋さんやってて、ずーっと服見てて、気持ち悪くなりますか?
福:いや、勿論なりませんよ。それは、服が大好きですから。
後:それと一緒です。エレベーターというシステムが大好きです。
福:いや、僕が言ってんのはその、実際に、肉体的なことで、感覚的にいうと、本当に肉体的に気持ち悪さがあるじゃないですか。それ、1日中乗ってて気持ち悪くなりませんか?っていうことじゃないですか。
後:ないです。エレベーターというシステムが大好きなんで。歯車が回り、ベルトコンベアを通して、そしてロープを伝って、この箱が上下する。このシステムが大好きなんです。
福:…っていうか、まだ18階っすか。遅いっすね、このエレベーター。
後:そうです。スローモードを押していますので。
福:なんでそれ押すんすか?
後:2人の時間を楽しみたいじゃなぁい?♡
福:でもね、僕ね、将来生まれ変わったら、服屋にはなりたくないんです。
後:え?
福:でも、あなたがエレベーターガールもう1回やりたいって言ったから…。あなたは仕事にプライド持ってるな。僕は、仕事にプライドなんか持ってないなって思ったんです。
後:現在19階。あなた…何になりたいと思ってたの?
福:…え?
後:生まれ変わったら何になりたいと思ってたの?
福:僕ですか?僕は猫になりたいんです。
後:えっ?…なんで?詳しく聞きたいわぁ♡
福:可愛いじゃないですか、猫って。
後:現在20階。
福:楽しそうだし、のんびりしてて、散歩にも行かなくていい。家の中で一生暮らすんです。そして飼い主に、ご飯の時間になったらご飯を与えられ、トイレがしたくなったら決められた場所でトイレをして、そして飼い主が帰ってきたら、頭を撫でられる。猫って、最高じゃないすか。
後:あなたを飼いたいわぁ〜♡ あなたを家に連れ帰って飼いたいわぁ〜♡ 現在21階。
福:僕がもし、猫で、ここで飼われたらどうですか?
後:えっ? いわば私のこのテリトリー。私の部屋、私の家といっても過言ではないこのエレベーターの中であなたを飼ってもいいのぉ〜?♡
福:それ…僕から、お願いです。僕を、このエレベーターの中で、飼ってください。
後:じゃあ、私の猫になりなさぁい♡
福:ミャオーン😸
後:現在22階♡
福:ミャオーン😸
後:2人だけの時間を楽しみたいわ!緊急停止ボタン、ピッ!♡
福:ミャオーン😸
後:がたっ!
後:これでもう2人きりよぉ♡
福:ミャオーン😸
後:もうこのエレベーターは動かないわぁ♡
福:ミャオーン😸ミャオーン😸ミャオーン😸
後:可愛いわぁ〜♡
福:ミャオーン😸
後:可愛いわぁ〜〜♡
福:ミャオーン😸
後:ずーっとここにいてぇ♡ここで私と朽ち果ててぇ♡
福:…いや、あのー、止めてもうたら困るんですけど。
後:えぇ〜?♡
福:あのぉ、56階には行きたいので。
後:戻し方わからないわぁ♡
福:やっべ…
後:ここで朽ち果ててぇ♡
福:ミャオーン😸


アフタートーク

福:クソが!これが200本目…!!
後:ハハ(笑)
福:クソがぁ…!!
後:あぁ…いやー、僕が、ちょっとまぁ、キャラなんですよ、結構な…。
福:クソーッ!!
後:結構なキャラと相対する人は、プレーン人間じゃないとやっぱ難しいですよ、なかなかね。
福:クソー…。
後:相対する人も結構むちゃくちゃな人やから。(笑)
福:クソーッ!
後:猫やってたから(笑)
福:行きたかったー!
後:あー…だから、熟女エレベーターガールをそこまでキャラにせんかったら良かったかもしれんな。
福:まぁでもキャラやもんなー。
後:キャラやもん。「熟女エレベーターガール」っていうフレーズがキャラやもん。
福:キャラやわー…。…どっからやろなー。途中まではなんかまだ光は見えててんけどな。
後:そうやな。(笑)
福:猫の話なったぐらいからかな、やっぱり。
後:せやねん。猫になりたいと思ってるのは、これは難しいわ。これは難しい設定ですよ。
福:あー…クッソー、どうにか…
後:さすがゾンビ設定ですね。
福:どうにかしたかったなぁ…
後:(笑)
福:やばいな。




2016/10/15 しゃよ書き起こし①


 
OPトーク

後:もう涼しくなってきているにも関わらずね、蚊の残党に悩まされてるとは思いますけどね…。
福:ただ、蚊の残党は弱いですね。
後:弱いですね(笑)
福:むちゃくちゃしょぼいわ。
後:まだいますからねぇ…
福:すったところでいますよね。
後:いますね。残党が、こんな涼しいのにね。
福:今の残党はもう、刺されてもあんま気にせぇへんけどな。
後:まぁ、一瞬かゆいですけど結構すぐなくなるというかね。
福:なくなりますよね。
後:まぁ、あの、近況じゃないんですけどね、あの、ちょっとね…喉を痛めましてね、最近。
福:痛めたね。
後:で、声がでなくなって。(笑)
福:いや、まだや。
後:まだちょっとかすれてるけどね。
福:いや、これな、今大事な時期やで。ここでまた暴れたら、あのー、変なもんできるから。
後:ここで暴れたら?(笑)
福:喉をな。
後:ああ、出しすぎたらね。
福:そう。今大事な時期や思うで。
後:そうやねん、ほんまに…でもこれもね、2ヶ月、3ヶ月ぐらい前もなったんや。
福:なったな。
後:んで、前までやったらね、年1回ぐらいはなっててん。
福:なってたな。
後:年1ペースで。これが結構ね、こんなハイペースでとんとんって来たの初めてで。もう戸惑ってるんですよ、声出ぇへんかったら、なんにもできないじゃないですか。芸人なんてものは。舞台に立っても声出ぇへんかったらあかんし。ほんまにね、大変でしたわ。ほんまに。
福:これはだから、ほんまに、今、ちゃんと根こそぎ治さんと。ニキビと一緒よ。同じとこにできる奴おるやん、ために。絶対根本おるやん、っていう奴。
後:でもね、病院行ってね、初めて自分の声帯のね、写真見ましたわ。
福:あ、見た?
後:見た。これがもう、写真でばって撮られてんけど。それが腫れてるかどうかも、通常がわからんからね、あれやねんけど、なんかこう、あったわ、声帯が。
福:あった(笑)あったやろ。
後:あったあった。穴があったわ。
福:いったいやろ、写真撮るのめっちゃ痛ない?
後:うんうん、なんか、う゛ーっ、ってなったけど。だいぶ奥に突っ込まれて。
福:え、先生なんつってた?
後:先生は…「あ、腫れてますね」って。「風邪が全部喉に来てるんじゃないですか?」って。
福:あ、じゃあ、たいしたことないんや。
後:そんな、深刻な感じじゃなかった。
福:あ、そうなんや。
後:んで、ちょうどね、キングオブコント直前だったんです。で、僕の顔みて芸人だと気づいて、「あ、そうか、1000万やもんね」って言われて。(笑)
福:おー、悲しいわ(笑)
後:「いやいや、違うんですよ」みたいな(笑)で、ちょっと気まずい空気流れて。「来年頑張って下さい」って、(笑)励まされながらね。
福:まぁ僕は僕であの、これほんまに…奇跡的に、歩いてる時に、歯の詰めもん取れて…
後:歩いてる時に!?
福:歩いてる時に。「あ、あ、取れた!」と思って。取れる瞬間あるやん。「あ、取れたー」と思って。丁度あの、家の1番近い歯医者の、もう、すぐ近くで取れて。行って…ほんで、「ちょっと待ってください、口内炎できてますね」って言われて。「この口内炎はね、普通の口内炎じゃなくて、歯の根元にね、もしかしたらね、膿がたまってるかもしれませんね」って。
後:あー、あるね。
福:「もしかしたら根元があかんくなってるかもしれないですね」で、結局、歯の神経まるごととることなって。
後:え!?
福:おお。結局、通院を重ねて、3回行って、もう。ちょうど今朝、3回目。で、1回目行った時にね、男のね、めっちゃ上手な先生で。で、2回目の予約する時に、「あ、別の先生になりますけどいいですか?」って言われて。「もしこの時間やったら」って。でも早い方がええやんか。しゃあないから「あ、いいです」って言って。ほんで2回目の先生が女の先生で、その先生がこれまたうまくて、ああ、誰でもええやん、と。で、3回目また予約する時に、「誰でもいいですか?」って言われて、「いいですよー」って言ったら、今日ちょっと違う先生やって、、めちゃくちゃヘタやってん。
後:ああ、ハズレ引いた。
福:めちゃくちゃ痛くて…うわ、最悪や、と思って。で、受付で、4回目の予約。もう最後の予約やねんけど…
後:うん…長いな、歯医者って。
福:で、あの、「どの先生でもいいですか?」って言われたから、「いや、あの、ちょっと…1回目か2回目の先生でお願いします…」
後:指名した。
福:って言っておれ、出てんけど…。で、後々な、考えたらな、マスクしてたから定かじゃないねんけど、あれ!?と思って。受付の人…、まさかな!?っていう。さっきの人の顔、もっと、髪型とかちゃう…
後:いや、わからんねん、マスクしてるから。
福:せやろ!
後:たしかに、みんな一緒に見えんねん。
福:ちょっと気持ち悪いねんな、今。
後:これはちょっとね…(笑)、遺恨を残すかもしれんけど。
福:せやねん…今はね、何の問題も…、治療中が痛かったっていう話。
後:治すのが最優先ですからね、気まずくても。



福徳さんの「びっくりした話」書き起こし


(しゃべってんじゃねぇよ9月10日放送分より)


後:まぁ、もうね、9月ですから。
福:はいはい。
後:もう夏も終わりかけという…
福:そうですね…こないだね、いわゆる、いわゆるですよ。いわゆるびっくりした話がね…ありまして。
後:おお、テーマ「びっくりした話」や。
福:いわゆるやで。ジャルジャルの福徳は、まぁ実家が金持ち。ってよく言われるでしょ?
後:家おっきい、芦屋で。
福:でもそれは詳しく言うと、昔金持ちやったんや。
後:うんうんうん。
福:でもっと詳しく言うと、僕が生まれる前金持ちやった。だから僕は味わったことないんですよ。
後:なるほど…まぁ、自営業でしょ? 波もあるということで。
福:で、まぁ、父親も、僕が高1のときにもう天国行ってますしね。詳しいことは知らなくって…
後:金持ち時代に建てたと家いうことですよね、おっきい家は。
福:あれも違うんですよ。
後:あ、違うの!?
福:そうそうそうそうそう。まぁまぁいろいろあって、今の家もおっきいんやけど、実際は古くて、あとまあアメリカ育ちとかあったり、結構金持ちっぽい…
後:金持ち要素揃ってるもん。
福:でも僕自身はその、金持ちというのを実感したこともなければ、あのー
後:それはもう、当たり前すぎてあんまり…慣れてしまったということでもなくて?
福:いや、でもなくて、ほんまに、実際金持ちではなかったんや。僕が生まれてからは。でも生まれる前どれぐらい金持ちやったかあんま知らんくて、で、今実家リフォームしてて、ちょっと引き出しからね、写真出てきて、昔の。で、お姉ちゃん2人がね、ちっちゃい頃。公園で写真撮ってて…で、姉ちゃんおったから、「この公園どこの公園?」って訊いたら、「あ、これ?これ、家やで」って。
後:おぉ!!
福:「え!?これ家なん!?」「せやで、これ家やで、あそこの」「え、こんなでかかったん!?」で、まぁまぁ、これぐらいやったらええねんけど、次なんか、高級車が4台並んでる写真でてきて…ほんまに高級車。しかもクラシックカー。1番は、ベントレークラシックカー
後:ああ!
福:いわゆる、細長いような。
後:なかなかの…え、当時では新車とかじゃなくて…
福:じゃない、当時でも既にすごい。
後:じゃあもうかなりの値打ちもんや。
福:で、4台でてきたんやそれが。「これ誰の?」って訊いたら、姉ちゃんに。「それお父さんのや」って。「え、マジで!?4台もこんな高級車持ってたん!?」
後:お姉ちゃんは覚えてはんねや。
福:覚えてる、ハッキリ覚えてる。「いやいや、ちゃうよ、よう見てみ、この写真」って。で、端っこの方にもう1台あんねん。んで、1番左に映ってる車のボディに反射して、ベンツが映ってんねん。
後:(笑)
福:「え!?6台も乗ってたん!?」「いや、ちゃうで」
後:おお!
福:何台乗ってたと思う?
後:(笑)
福:ほんまに。
後:あぇー…
福:びっくりしたわ。
後:あ、そう!
福:15台。
後:ええ!?
福:15台車持っててんて!
後:それ、ちょっとケタ違い…それをさ、
福:ケタ違いの金持ちやろ!
後:いや、その事実をさ、なんで知らなかったのよ?
福:うーん…それはだからおれも不思議やわ。
後:なんでさ…(笑)
福:だってさ、別に、今やったらさ、例えば親にさ、「昔どんな車乗ってたん?」とか訊くやんか。でも子供の時ってそんなん、思わへんやん。今までどんな車乗ってきたかとか。だから、全く訊いてこんかってん。で、母親は、全然そういうのほとんど興味なかったから、車に。全然知らんかったみたい。家事ばっかりしてたらしくて、ほんで。全然知らんくて…姉ちゃんらだけ、よう乗せてもうててんて。だから姉ちゃんはハッキリ覚えてんねん。
後:それは、今の家と違う家?
福:全然違う。
後:…えぇ!?
福:めちゃめちゃ…
後:それ…(笑)
福:びっくりした、ほんまに。
後:いや、それはちょっとケタ違いすぎるわ。(笑)
福:ケタ違いすぎるやろ。
後:それに比べたらってことやろ、今は(笑)
福:あ、違う違う、ほんまに!今はほんまに普通よ。
後:やろ?普通、でしょ?だから、以前がケタ違い過ぎて…ってことよね?
福:だから、その反動で、普通って言っても…何やったら、あのーそれこそ、借金取りとかね。ほんまにあったから。
後:波乱万丈やんか。
福:おれが小学校の時あったから。それは、おれは借金取りって気づかんかったけど、ちっちゃいから。
後:知らずに?
福:そう、知らずに。あとあと大人なってから、「あれ借金取りやってんで」って母親からね、教えてもうたりとか。
後:じゃあ、いろいろあって、その家ももう今ないし、車もどこ行ったか…
福:あ、それは借家やったらしい。
後:あ、なるほどね。
福:でっかい借家。
後:いやー…知らんとこで、親が波乱万丈の人生を送ってたんや。
福:そうそうそう。
後:それを写真で確認するっていう。
福:ここに来て知るっていうね。
後:はぁー…。
福:だから、相方が下々の者やから、その、こういう…
後:おい!
福:んっ?
後:団地やけど。
福:下々くんって呼んでいい?
後:おい。団地ぐらしやけど。団地以外で住んだことないけど。
福:ああ…ごめんごめん。
後:(笑)それ言ったらあかん。下々くんなんて…
福:まさか自分がこんな金持ちやとは、38になって知るとは思わんかった。
後:32やん。
福:あぁん…
後:なんで背伸びすんの、そんな年齢…
福:年上や思われたい、みんなに…
後:なんで年齢を背伸びして…
福:結構年上やと思われたい…
後:それはちょっと意味わからん。
福:見た目より若いと思われたい…。


ひとりバーベキュー書き起こし


(しゃべってんじゃねぇよ8月27日放送分より)

後:さぁ、パワーウィークです!
福:はい!
後:ということで、これぞ!っていう近況報告。これをしてほしいなって、パワーウィークなんでね。
福:なるほどー…パワーウィークやから。
後:パワーウィークですから。
福:なるほどねー…。
後:うんうんうんうん。
福:まぁあんまりね、あの…言いたくはないんですけど…。
後:これはもう言っちゃって下さいよ、パワーウィークやから。
福:これね、もう、恥ずかしいし、個人的にはおれ何やってんねん、って、こう…。あのー…非常に強く思ったんですけども…
後:うん。
福:あのーひとりで…バーベキューの方に行きまして…。
後:…えっ!?
福:あのー…(笑)
後:1人バーベキュー!?これは珍しいな。
福:翌日休みって決まって、バーベキュー行こうと思って、まぁバーベキューモード入るわな。でいろんな人誘って、全員アウトで。まぁ前日の夜やったってのもあったから。
後:まぁ…突然やね。
福:まぁなぁ…でもこの、スイッチ入ってもたし。初めてひとりでちょっと行ってみよかなと思って。
後:おお…冒険やな。
福:いやもう勇気出してね。
後:遠方の方まで?
福:だいたい2時間ぐらいかかるところ。
後:おお!
福:だいたいいっつもね、8時9時くらいに出て、途中ちょっと渋滞はまって、いっつも。でまぁ2時間ぐらいかかるから、ひとりで渋滞はまんの嫌やなぁと思ったから、ちょっと早めに出ようと思って7時に出て。で7時に出たら、やっぱ渋滞はまらず、その分やっぱ1時間半で着いてもて。
後:8時半や、着いたの。
福:そう、8時半に着いて。でまぁスーパー寄って。ステーキ1枚と…(笑)
後:1人やからな(笑)
福:1人やから…で、まぁあと…ちょっとやったことなかったから、米炊いてみようと思って。
後:ほう。飯盒で?
福:いや、飯盒じゃない。
後:ああ、鍋で?
福:鍋じゃないねん。アルミ缶で。
後:アルミ缶で炊けんねや?
福:そう、アルミ缶で、なんかネットで見たら…
後:普通のそのビールとかジュースとかの?
福:そうそうそうそうそう。
後:あ、そうなん!
福:あれを開けて中米入れてなんかやったら…
後:ほぇー!
福:基本炭火で米炊くっていうのは非常に難しいらしいから、火加減がバラバラやから。まぁでも1人の時ぐらいしかやることないかなって。
後:確かにね。
福:失敗しても…
後:1人やし。
福:そう思ってやって…で、バーベキュー場着いたんが9時ぐらいかな。早いなと思って。(笑)
後:(笑)せやな、まだ早いよな。
福:おれこれ何飯食うてんねやろ、と思いながら。でまぁひとりであれ出して、テーブル出して、椅子出して。で炭つけて。でまぁ9時15分には点いて。で網乗っけて。9時20分ぐらいには火が落ち着いて、で、まぁ、ステーキ焼いて。で食って…ステーキ言うてすぐ焼けるし。
後:せやな、肉なんかな。
福:9時40分ぐらいやったかな…ステーキ1枚食べ終わったん。あぁ、食べ終わったー(笑)と思って。ちょっと米やってみようかな…(笑)
後:米や、米。こっから、大事や。
福:(笑)んで、カンカン、蓋開けて、家から持ってきた米入れて。んで水入れて、ネットで調べて、やって。んで置いて、30分ぐらいかな、開けたら…
後:開けるっていうのは、缶切りで開けんの?
福:いやいやえっとね、アルミホイル。上蓋はもう開けてあんねん。
後:あぁ、なるほどなるほど。
福:アルミホイルで蓋かぶして、こう、蒸して、みたいな。
後:なるほどね。
福:そうそうそう、んで開けたら、中全然あかんくて(笑)
後:炊けてない?
福:全然炊けてなくて、なんか水だけがちょっと減ってる感じで。もうひと踏ん張りして…んで結局1時間ぐらいかかって、見て、全然うまいこと行かず。芯がしっかりあるタイプのやつで、べぇー!ってなって。
後:まだ炊けてない、全然。
福:くそー!と思って。で、まぁ…さらに20分ぐらいやって。もう結局なんかおかゆみたいになりだして。もうええわ、と思ってそれ流し込んで。(笑)
後:もったいないからな。
福:で、10時…11時前やったかな。ひとりでぼーっとすることもなく、本も持ってってるわけでもなく。さすがに別にそんな草原で本とか読むとか、そんなんないし。帰るか…と思って。で、帰って。ちょうど昼前やし、渋滞もないから、家着いたら1時前やった。
後:(笑)
福:おれ何してんねやろ、と思って(笑)
後:まだ昼やんか(笑)
福:おお(笑)で風呂入って…
後:風呂入ってるやん、昼から。(笑)
福:油汚れすごいから。
後:あ、そうか、バーベキューしたらな。
福:そうそう、でTSUTAYA寄って…映画のDVD、2、3本借りて。
後:(笑) それ普通の人がさ、2日間ぐらいですることをぎゅって1日でしてるやんか。
福:せやろ(笑)で、夜、9時半ぐらいに寝て。
後:はや!(笑)
福:(笑)ぐったりして。(笑)
後:変な1日やな…。
福:あんまり言いたくないんですけどね。
後:あんまりね、たしかに。でもパワーウィークということで、言ってくれた(笑)
福:はい。
後:パワーウィークがなかったら、もう一生ね、墓場まで持っていくようなもんことやったかもしれんな(笑)
福:せやな(笑)



しゃべねぇよフリートーク部分書き起こし

 
2年目にしてラジオっぽいプチフリートークの時間があったから嬉しくて書き起こしー!!
20160716放送分
 
 
後:いやぁ〜最近すっかりね。夏らしい天気が続いてきましたけども。
福:はい。
後:福徳さん、夏バテなんかしてないですか?
福:夏バテはしてませんね。
後:そうですか。夏バテ対策に何かしていることはあるんですか?
福;あーやっぱり水分をよくとることですね。
後:水分ね。やはり夏はよく汗をかきますから。脱水症状なんかも気をつけていただいて。
福:あ、ありがとうございます。
後:夏バテのオススメグルメ。
福:DJやめろ!DJ気取り!おい、若手芸人!
後:いや、今日から…
福:DJ気取りすんのやめろ!
後:今日からラジオっぽくね、こう…喋っていこうかなと思いまして(笑)
福:DJ気取りやめてくれ。
後:いや、FMやからさ。FM DJっぽくしゃべらないと。
福:いや、ラジオっぽくってその、なんか…そういう感じじゃなくてさ。
後:FMやで、これ。言うとくけど。今更やけど。
福:あぁ…そやな。
後:FMっぽくしゃべらないと。
福:あぁそう。でも、ラジオならではのトークしてくれみたいなことちゃうの?これって。
後:え?(笑)
福:別にその…
後:いや、僕が勝手に始めただけでね。別に…。うん…そうか。オススメグルメ…うん。まぁ、ミョウガなんかをね!
福:待って待って!
後:なになに?
福:続けてるやん!ようわからへんわ。気持ち悪すぎるわ…
後:メールいただいております!
福:やめてや!おれも話さしてや!
後:なになに?話したいの?(笑)
福:いやや…勝手に自分だけDJみたいなわけわからんことして…。
後:いやいや、DJやんか。一応DJやから!
福:あぁそうなん?
後:DJという意識を忘れないように。
福:あ、そう?
後:FMラジオのDJですから僕達。
福:そうかぁ…。いや、いま実家がね。
後:実家が!
福:うん。リフォーム始めてや…。
後:ああ、結構建って年月が経つから。そろそろリフォームの時期。
福:リフォームをしたわけですよ。してるわけですよ、まさに今。
後:いいじゃないですか。
福:それにあたりまして、僕の部屋もするわけですから…
後:あ、一部とかじゃなくて一気に?
福:なかなかあのー…結構するんすよ。本格的に。
後:じゃあそのリフォーム中は住めるの家に?
福:住めます。
後:あ、住めんねや。
福:住めますけども、完全に僕の部屋は今なんもない状態で。あのーちょっと上の方に。あのまぁ2階とか。ちがうとこに、いつもとはちがう場所に寝たりするんですけどね。
後:ほう。
福:元の自分の部屋空っぽにして、だから、大掃除をしたわけじゃないですか。
後:なるほど。
福:まあ事前に母親がある程度勝手に片付けたりして。
後:今はもう実家には住んでないもん。実質。
福:うん、まあでも自分の部屋はあるから。で、色々捨てたらあかんもんあると思うから、ちょっとあの別々にしといたわ、みたいな。
後:親がやりがちな…
福:そうそうそう。で、あとランドセルも出てきてさー、みたいな。
後:うわー!
福:6年間使ってたランドセル。
後:ようもってんな、そんなん。
福:あれは捨てといたわって言われて…。え、その…(笑)仕分けしてさ。勝手にランドセル捨てる?
後:(笑)まぁでもそれは親の感覚かな?
福:衝撃じゃない?
後:(笑)俺でも実際ランドセルないで。
福:あ、そう。勝手に親捨てる?ランドセル。6年間使ったランドセル。
後:それはまぁ親の感覚やからな。
福:ようわからんCDとかはさー置いといてさー6年間使ったランドセル捨てる?
後:それはでも、福徳はね、すごいランドセルに思い入れあったかもしれんけど…
福:(笑)
後:親からしたら6年あっちゅう間やった。
福:でも、何故か高校のカバンは置いといてさ。
後:あ、そうなん?あの学校カバン。
福:あの学校カバン!あれ出てきてさ、あれ中パって見たらさ、インスタントカメラ入っててさ!
後:おお!
福:多分卒業式の日にインスタントカメラでパシャパシャ撮ったんや!
後:現像だしてないのまだ?
福:出してないねん!
後:それはもったいない…それは楽しみやな。
福:それが出てきて、それがホンマ今日の話なんよ。
後:おお(笑)
福:もう午前中の話よ。
後:おお(笑)残り何枚なんよ?
福:…6枚!
後:これはもう…!楽しみやな(笑)
福:今持ってんねん!今1枚撮っとくか?
後:今1枚撮っとく(笑)撮っといて。ほんで、あのー…
福:これね、これね、でもね、あぁ残り6枚。
後:6枚6枚。
福:これでも使用期限があって、それが2007年って書いてんねん。
後:あー…。やっぱり…
福:行くで!
後:うん。
福:はい、チーズ。
《カシャ》
福:あぁ、撮れた!ちょっとフラッシュでもう1枚撮っとくわ。でも絶対フラッシュ光らんやろな。はい、チーズ。
《カシャ》
後:あ、光った光った。
福:光った!光った!!
後:これどうなんやろな、カメラとしてずっと暗闇に保管されてたなら…
福:ずっと暗闇。
後:光を感じ取る部分とかが壊れてたら真っ黒の写真なったりとか。
福:あー…
後:明るすぎたりとかってのはあるかもしれん。
福:あー、そうなんや。
後:でも今まで撮った分はちゃんとフィルムには残ってるはずやから。現像楽しみやね。
《カシャ》
福:楽しみやろ。
後:高校時代の…。(笑)
福:(笑)
後:バシャバシャ撮ってるけど…このスタジオでもう6枚使い果たす気?
福:うん。もう出す、もう出さんとな。
《カシャ》
後:今日の帰りに出してさ、あの…次の結果楽しみにしてるわ(笑)
《カシャ》
福:(笑)
後:パシャパシャ撮ってるけど(笑)
 
 
心あたたまるフリートークでほのぼの…。
 

母と札幌濃密旅〜♪②

2日目。1日目は雨が降ってたり曇ってたりで寒かったけれど、
この日は晴天なり。

まず朝ごはんも素敵だったよーーーー。
高校の部活の遠征とかでしょっちゅうバイキング付きのホテル泊まったけど、
1番いいかも!
なんか決まりきったふっつうのメニューしかなくて、
あんまりバイキングにいいイメージなかったんだけど…
そのイメージが一気に変わった!!!
ひとつひとつ丁寧に素敵な器に入ってたり、
北海道を推した鮭のちゃんちゃん焼きとか石狩汁みたいのとかさー…
鮭とイクラ漬けとかホタテの塩辛なんて初めて見たよ私・・・・。


f:id:ryaruryaru:20160611164458j:image

まあ、まったく美味しそうに見えませんが…(笑)
大満足です!!
お持ち帰りできるコーヒーがあったりとか!!!


で、この日は、羽生くんが出てる映画「殿、利息でござる!」を見に行くか、
円山動物園に行くか。という選択肢があり(両方いくのは時間的に無理)
けっきょく決まったのは円山動物園!!

私が保育園か小学校の頃に1度行ったことあるらしいけれど、
もちろんまったく記憶ないし(笑)
天気もよいし、久しぶりだし!!絶好の動物園日和でした。

ほとんど開演同時ぐらいにいったけどやっぱり日曜日ということもあり
結構家族連れがいたけど、そんなあふれるほどでもなかったしちょうど良かったかな。

最近携帯エクスペリアに変えて画質もよくなったし
まぁ撮影技術は糞なんだけど写真撮りまくった!!!



f:id:ryaruryaru:20160611164519j:image

この虎ちゃんがガラスすれすれを何往復もしてくれて。
ファンサービスわかってる子でした(笑)


f:id:ryaruryaru:20160611164542j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164643j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164654j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164705j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164714j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164733j:image




f:id:ryaruryaru:20160611164753j:image

そうそうこれこれ。今度はくまにしてやられた。



f:id:ryaruryaru:20160611164809j:image

どかーん!!!!ぎゃあああ!!!wwwwww
くまってこういうふうに襲いかかるのかと思ったら圧巻だね(笑)
いいもん見れたわ〜目の前で。




f:id:ryaruryaru:20160611164827j:image

写真じゃまったく伝わらんが
おっきなキリンはやっぱり感動したかな。
なんか佇まいが上品(?)でのんびりしてて素敵だった(*´v`)



f:id:ryaruryaru:20160611164843j:imagef:id:ryaruryaru:20160611164853j:image

カバはカバや!!!!あの黒い塊見て何を思いようがある?カバの表情は無や!!←
ジャルファンにはすごく思い入れのある動物ですね(笑)

そんなこんなで円山動物園あとにしました〜


f:id:ryaruryaru:20160611164912j:image

満足満足。たまには良いね動物園も。心が洗われたー!!!


で、次散歩がてら向かったのは北海道神宮。ほとんど写真撮ってませんが、


f:id:ryaruryaru:20160611164926j:image

f:id:ryaruryaru:20160611164939j:image

わ〜神宮やなって感じでした(語彙力)
なんか去年行った明治神宮が懐かしい。私も実は神宮好きなのかも。
本殿に向かうまで、鬱蒼と木が生い茂った砂利道を歩くんだけれど、
もう緑のシャワーって感じでとっても気持ちいいのよねぇ!!

ちゃんとお祈りもしたし、(5円入れた)
おみくじも引いた。
待ち人のところつい先に見ちゃうんだけど、あんまり宜しくはなかったんだけど、
出産の項目には安産です。って書いてあったんですが…。
行きずりで妊娠したら無事産まれるって解釈でよろしい?←よろしくない

ででまさかの和装の結婚式もやってて、
奥さんバリ綺麗だったし、旦那さん外人さんだった!!
なんかいいな〜しあわせやな〜って幸せオーラも浴びてきましたわ。

で昼食は、
札幌駅戻ってきてからの、地下街オーロラタウンでのおそば!!!!
私が頼んだのは蛯おろしそば!!!


f:id:ryaruryaru:20160611164956j:image

ちっちゃい海老天と大根おろしが入ったシンプルそば!!
汁がまっ茶色だから、やっすい店でよくある、
これは醤油の味でしかないみたいな感じかと思ったら、
だしがきいてて後味サッパリの不思議な汁でした美味しかった満足!!!
ほんと札幌のご飯屋さん選びに外れなしだったわ!!


そんで、最後です。
私先月大阪行った時に、ジャルジャルが1日店長したことあるチーズタルト屋「パブロ」に行ったんだけど
その時のチーズタルトの味が忘れられなくて、また食べたくて、
絶対無理だけどお取り寄せできないかと調べたりしていたんだけど、

たまたまステラプレイスのオムライス屋さんで期間限定でやってたのよ…!!!
こんなチャンス逃したらあかん!思って、行きました!!!


f:id:ryaruryaru:20160611165013j:image

先月の記憶が蘇るような。梅田駅で買ってベンチを探してうろうろした結果けっきょくどこも空いてなくて
壁にもたれかかって食べたあの時の記憶が。
あの時は店で焼いてたから、生地?の部分がサクサクしてたんだけど。
まぁそれがなくても充分美味でした。コーヒーとよく合う!!!


そんなこんなでJRに乗って帰りましたとさ。
母も私も大満足な旅でした。

ほんっとうに濃い旅だったなぁ。どれをとっても贅沢で贅沢で。
おかげでせっかく減った体重が戻りつつありますけども(笑)

あああーーーーーーーー旅はいい。以上。長。